HIDEKIMIHO会

三味線藤本流 総師範 藤本秀君保 唄:佐藤松子流 師範:佐藤松千恵君 「藤本秀君保会」地元民謡、全国民謡、三味線、唄、指導 「ほたるいか音頭保存会」代表 滑川市の民謡「ほたるいか音頭」の伝承、継承

70代

  70代

 私が「藤本秀君保会」を主宰してから今年で30年になります。

 20年の時は沢山の先生方々に来ていただいて『20周年記念発表会』をしましたがぁ!!

 67歳。。はまだ活力がありましたが、77歳では。。その元気がありません(>_<)

 1/28の「弾き初め会」には20周年の時に仕立てた着物を着て自分の心の中で30周年を静かに祝いました


 でも、でも、昨年から70歳はまだまだ元気だぞ。。。!!と言う現実に目覚めました(^_-)-☆

 昨年私の会に70代の人が3人も入会して下さいました

 6年前程には30代の生徒さんが5人もいて「お宅の会は若い人達が沢山おいでるねぇ!!」と羨ましく思われていました

 それがぁ。。結婚、出産。。etc。。でいつの間にか居なくなり。。現在では。。一番若い人で52歳です

 まぁまぁ。。この位の年齢の人達の方が。。急な休みやぁ、特別のことがないので落ち着けます

 会を始めて30年。。。沢山の人との出会いや別れがありました。。でも今では貴重な思い出になっています

 自分がやり始めた頃は40歳代だったので。。。それでも。。もう少し若い頃からぁ。。と思った事もありました

 30年色んな人に出会って「もう少し前から。。。」と言うのは自己弁護で。

 やりたい、やれる。時がベストで。。その前も後も出来なかったのです。。。(>_<)

 そんな事をかんがえたら、今の70代は絶対に遅くはないのです

 昨年入会された方々も。。私自身「どんなものかぁ??」と一瞬首をかしげましたがぁ!!

 全くの老婆心でした。。首をかしげた自分が謝らなければなりません

 時間を見つけて懸命に練習し、次々と新曲に挑戦して「楽しい楽しい」といってくれます

 「あまり一生懸命して腱鞘炎にならない様に!!」私の方が心配になります

 今月からも23年生まれの方が入会されました。

 「この歳で。。遅いでしょうかぁ!」。。。「とんでもない。お友達が沢山いますよ」(^_-)-☆

 人生100歳の現在。。。いくつになっても『遅い』はありません。

 「やりたい、やれる時」に行動しましょう。。。私も何かに「挑戦」しょう!!

 

 

スポンサーサイト
  1. 2018/02/19(月) 12:04:49|
  2. 秀君保の日々
  3. | コメント:0

大雪

  大 雪

 38豪雪や56豪雪に続ぐ大雪。。と。。報じられる様に予報通り今日も 昨日に続き一日中雪が振り続きました。

         大雪。。   大雪ー2
       家の前の駐車場は一面雪です!!   午前中なのに吹雪で車はライトをつけて走っています!!

   台風被害は立山連峰のお陰で大きな被害はありませんがぁ。。今年の大雪は避けれませんでした。

   私の家の様な老夫婦だけの家庭では涙、涙。。です。

   特に我が家は前庭が広くお稽古に来る生徒さん達の車が何台も駐車出来る様なスペースなので。。

   80歳になるダンナサンがふらつく腰で一日中掛けて除雪しています。

   私も手伝いたいのですがぁ。。先日病んだ右手の腱鞘炎がピクピクするので。。できません(>_<)

   来年もこんな大雪だったら。。。考えただけで背筋が凝ります。。(>_<)

   今日はこの雪だったので、黒部からくる恵利子さんはおやすみでした。私の絵手紙教室も休講になりました。

   思いがけなく予定のない日になったので。。除雪中のダンナサンを横目で見ながら。。歩いて

   毎月行っているお医者さんに行って来ました。

   学校の通学路なので。。歩道の除雪はされてましたが、子供達が通学した後に又雪が積もり全くの新雪

   でした。。私の足跡だけがシッカリ残り。。何だか不思議な気持ちになりました。

   一面真っ白なだぁれも通っていない雪道を自分の足跡だけ残して。。唄を歌いたくなりました。

   通り過ぎる車の人から認知症の老人と思われると困るので。。鼻歌で「かあさんの歌」を歌いながら

   大雪は『ごめんだぁ』とわめいていた自分がどこかへ消えてしまっていました。

   不思議な経験をした日でした。。

   明日には大雪の峠も超えるとの事。。テレビが報じています

   (^^♪ 春よ来い 早く来い、老夫婦が待っている ♬♬
  1. 2018/02/13(火) 17:05:44|
  2. 秀君保の日々
  3. | コメント:0

久しぶりです!!

 久しぶりです( ^)o(^ )!!

 1月3日にブログを更新してから今日まで何も音沙汰無しで沢山の方々から安否を気ずかって頂きました

 『ありがとうございます』。。。色んな事がありました。。。。

 今年はどんな年になるのかと不安です!!(^^♪

 始まりは1月10日でした。夜食に主人がプラント3で買ってきた「鯵の刺身」をたべました。。

 私は10日の夜中から異常がおき。。上からも下からも。。全て出しました。

 主人は11日の昼間から同じ症状。。二人共丸2日間何も食べずの状態の所に持って来ての大雪。。

 11日は何とか雪透かしはできましたがぁ!。。12日の更なる積雪。。老夫婦にはどうすることもできません"(-""-)"

 仕方なし。。知り合いの人土建屋さんに除雪をお願いしたら。。快く1時間後に来て下さるとの返事。。

 嬉しくて「地獄に仏」とはこんな事かと涙が溢れて来ました。。

 時間通り8時半にお願いして9時半には来てくださいました。

 何も知らない私は除雪車でも来るのかぁ!。。と思っていたら。。

 若いお兄ちゃんが3人、スノーダンプとスコップを持って来て。。ダンナサンが1日中掛かるところを。。

 僅か。。30分程できれいにしてくださいました。若い力の貴さにさらなるものを感じました(>_<)

 後日改めて代金の請求書が来ました。。

 知らない事とは言え。。!! 新たな涙が溢れて来ました。。(涙)(^_-)-☆

 30分で。。。。な、なぁ、なんと。。。1万円。。。

 こんなの。。雪が降るたびにお願いしてたら。。老夫婦だけの家は生活していけないわぁ!!

 融雪の為に水道水を使用しています。水道料金が2万円以上です。

 生徒さんに話したら。。1万円の除雪料金は安いとの事。。私が非常識なのかしらぁ。。

 そんなこんなで。。食欲もなく。。落ち込んでいる時。。又もや災難がぁ!!

 13日の朝から右手が何と無く痛く。。どうして?。。何故?。。。と思っている内に。。

 15日に朝から3人、午後一人と稽古している内右手から力が抜けて全く三味線が弾けなくなりました

 稽古に来ていた昌美さんが(看護師さん)。。もしかして?『脳梗塞』の前兆かも??と言うので

 稽古が終わり次第病院に飛んでいきました。。。

 先生に色々調べてに頂きました。。『腱鞘炎』でしょう。。暫く安静にして湿布しておく様に。。

 家に帰って湿布して。夜7時、8時とバチを持たず爪弾きで稽古しました。。

 稽古が終わり右手を見ると、何と。。象の様に手が腫れ。。真っ赤になっていました

 全く力が入らず。。3度目の涙が溢れて来ました。。28日予定している「弾き初め会「」の事を考えると

 17日に「弾き初め会」のための合同練習をしました。。

 今度は冷やすための湿布にかぶれて腫れている右手に湿疹が出来、かゆいやら。。痛いやら。。湿布代わりに

 保冷剤を靴下に何個も入れ手に巻き包帯をして現れた私に生徒さんはビックリ。。。

 皆さんも「弾き初め会」の事を考える。。不安顔。。

 『次回の合同練習(22日)迄治すからぁ」と言ったらヨッチャンが『治るもんかい!!』と不安を描きたてました

  19日頃から少しずつ手に力が入る様になりました。"(-""-)"

 22日の合同練習には何とか爪弾きで引ける様になりました。

 『安静』が一番。。ということで。。23日の絵手紙教室も休みました。。

 27日には完全とは云えませんがバチを持ち三味線が弾ける迄になりました。

 雪も心配でしたがぁ。。28日には峠も越。。『弾き初め会』を無事迎える事が出来ました。

  1. 2018/01/29(月) 18:10:57|
  2. 秀君保の日々
  3. | コメント:0

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます(^_-)-☆

 10時過ぎ、次女ファミリーが帰りました。大雪注意報がでているので心配ですがぁ。。!!

 婿殿が明日から出勤との事。。。何事もなく『無事着来ました。』のメールを待っています。

 1、2日と9人家族になり大変でした。でも今年も無事迎えて、帰すことが出来ました。。。

 加齢と共に何かと疲れが伴い。不安になりますが、神様がらさせて頂いているのだと思い無理をせず親として

 できる限りのことをして迎えています。


 稽古初めは5日からです。。。( ^)o(^ )

 今年の6月には78歳になります。自分の年齢ではない様な気がしますがぁ。。(凄い~~~おばあちゃんです)

 三味線のできる限り、生徒さんが来て下さる限り、一生現役で頑張りたいと思います。



   『今年もよろしくお願いします。』(^_-)-☆
























  1. 2018/01/03(水) 13:09:58|
  2. 秀君保の日々
  3. | コメント:0

12月31日

 12月31日

 平成29年も今日でお終いです。。。つい先日正月だった様な気がしますがぁ。。(^_-)-☆

 加齢と共に毎日が早く過ぎていくのでしょうかぁ!!

 今晩から息子ファミリーがきて夕食を共にして紅白歌合戦を見ながら年越しそばを頂きます。

 明日の午後からは次女ファミリーが兵庫県からきます。。。明日の夜食は総勢9人になります。

 東京にいる長女ファミリーが来ると+6人になるのですがぁ。。子供たちの休みが揃わないので近年正月にはきません

 いつもは老夫婦二人での静かな毎日ですがぁ。。子供達が来る、正月ともなると掃除は勿論おせち料理。。!!

 年々気が重くなり疲れが先に経ちます"(-""-)"。。。

 そんな私の気持ちを察してか。。息子がはおせち料理をお店に注文して呉れました。。。ラッキー!!

      おせち 私は簡単なものだけ3種類作りました
      黒豆、きんとん、酢の物、お雑煮の具

   お餅ばかりでは子供達が嫌になるかと思いわたしの得意な鯖のお寿司をして喜ばせ様と思い、久し振りに

   具材を揃えて寿司飯を作りました。。何だかご飯が柔らかくてハリがありません。???

  『ん。。おかしいぞ。。』ライスストッカの数字を確認する。。毎日1合しか炊かないので左側の所を押さえる

   右側は確か3合と記してあるはず。寿司飯には6合を炊こうと思い、疑いも無しに右側を2回押して

   6合の水の分量で炊き上げる。。。寿司飯にしては柔らかい。。おかしいぞ!!!

   慌ててライスストッカーを眼鏡を掛けて見直す。。。。しまったぁ!!。。右側は2合だった!!

   自分のせっかちな性格が今年の最後まで災いしてしまいました。。自分で我が身が情けなくなりました
   
   具材も用意したので何とか柔らかい寿司ではあるがたべてもらおう。。。(涙)トホホ!!

         花    鶴
                                    正月のはな『寿 詩』          折り紙の『夫婦鶴』
       玄関にはもう正月を迎えるばかりになっています(^_-)-☆

            デンマークカクタス ハイビスカス
          リビングではデンマークカクタスとハイビスカスが子供達がくるのを『今か今かと』待っています(^_-)-☆



   一年間拙い文章での『HIDEKIMIHO会』ブログ訪問して下さり『ありがとうございました』

   ボケ防止のために来年も更新して行きたいと思っています。ご訪問お待ちしています。

  1. 2017/12/31(日) 16:02:33|
  2. 秀君保の日々
  3. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

hidekimiho会

Author:hidekimiho会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
イベント (58)
ボランティア (31)
ひとりごと (435)
掲示板 (63)
お知らせ (8)
秀君保の日々 (122)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR